「妻の手しごと」とは

嬬恋村〈ツマゴイムラ〉。

群馬県⻄部の静かな農村です。浅間山の麓、標⾼ 1000mの高原に広がる大地に、甘く、みずみずしい野菜がのびやかに育ちます。そして、ここは「嬬(妻)に恋する村」。訪れた夫婦がゆっくり向き合える、大きな愛に包まれた愛妻の村です。

私たち「妻の手しごと」は、この村が受けた大地の恵みや、人々が大切に紡いできたものを、残したい。伝えたい。カタチにしたい。ただ、そんな想いを抱き続けている妻たちです。ここにしかないタカラモノを、日本中のみなさんに、愛を込めておすそわけ。

私たちは、あなたとこの村を結ぶ存在でありたいと思っています。

妻の手しごと